どんな人に来てもらいたいか。

メッセージ

廣榮堂の歴史はイノベーションの歴史でもあります。
初代浅次郎による茶席向けきびだんごの開発に始まり、
絵本作家・五味太郎氏とのパッケージ制作、
和菓子の製造販売のみならず、
人々が集える店舗づくりまで、伝統を大切にしながら、常に改革を続けています。

和菓子は古くから日本人の生活に寄り添い、
季節や人々の暮らしを映し出すものです。
だからこそ、美味しく、独創的で、身体に良いお菓子を
届けたい。そして「和菓子を通じた笑顔と幸せづくり」が、私たちの使命だと考えています。

そのために、原材料や製法にこだわる職人仕事も、
国内外での調査や、日常のふとしたアイデアも、
すべては、「美味しいをもっと楽しく」、
和菓子を通じた幸せ追求のために活かされ、
一人ひとりが、部門を越えて知恵を出しあいます。
また、農家から芸術家、デザイナーまで、
会社の枠を越えた協働で新たな価値を生む姿勢も、
廣榮堂の改革精神が根幹にあります。

そんな仕事を一緒にできる仲間を探しています。
これまでにない商品やサービス、店舗を仲間と一緒に
生み出し、お客さまに喜んでいただいた時の感動は
ひとしおです。

より良いもの、空間、時間を味わっていただく為に、
今日も続く「ものづくり・コトづくり・場づくり」。
創業百六十年、ずっと変わらない情熱です。

いまも、物語が生まれています。

プロジェクト

廣榮堂のこれまでの歩み

歴史

私たちの働き方

働き方

一緒に働こう

エントリー

エントリーの流れ

エントリーは、各就職サイトからエントリーできます。
皆様からのエントリーを心よりお待ちしています。

新卒募集要項はこちら

各就職サイトからエントリー

  • マイナビ
  • マイナビ
  • マイナビ